2017年08月27日

2017年 夏キャンプ@フォレストパークあだたら 3〜4日目

2日目はこちら

3日目も朝から雨です。

昨日も早く寝たのに、朝はのんびり。
朝食も遅くなったので、焼きそばにしました。
70813ad002.jpg

キャンプに来ているのに、毎朝の洗濯は日課です。w
サテライトハウス(炊事棟)には、コイン式の洗濯機と乾燥機があるので、前日の洗濯ものをここで洗って乾燥させます。
晴れていれば樹にロープを張って干すんですけど、毎日雨なので乾燥機をかけないとね。
でも100円で30分とお安いので、200円もあれば乾燥できちゃいます。


朝食の洗い物をして、洗濯と乾燥が終わるとすでに11時。

今日のお昼は二本松市内にラーメンを食べに行きます。

前回食べて美味しかった 支那そば やまき 正月屋分店でもよかったのですが、今回は二本松のもう一つの人気店である若武者に行くことにしました。
70813ad005.jpg
やまきと若武者はそんなに離れていないですね。

駐車場に着くと満車で10分ほど空くのを待ちます。
後で気づいたのですが、店の反対側には有料のコインパーキングがあったので、そこに止めてもよかったかな。
車を止め、さらに店の前で15分、店内に入ってからも15分と、かなり待たされました。

待っている間に感じたことですが、確かに席数も多いし満席ではありますが、ラーメンの提供が異常に遅いんです。
とにかく回転が悪い。
水戸のふる川並みのオペレーションなら、きっと並ぶことはないでしょうね。

つまり、そういうことです。

並んでいるときにメニューを見て注文するのですが、店員さんがイチ押しの塩鶏中華そばを注文。
福島での塩鶏白湯といえば、福島市の伊達屋がすごく美味しかったので、自然と期待が高まります。
次男は醤油鶏中華そば、長男はまぜそばです。

こちらが塩鶏
70813ad006.jpg

麺は多加水気味の細麺。
70813ad007.jpg
つるつると入ってきます。

スープは・・・・・・。
期待していたような、鶏の旨味たっぷりというのとは違い、かなりのあっさりタイプ。
伊達屋のようなもの期待していただけに、少し物足りない感じ。

餃子は普通。
70813ad008.jpg

結局食べ終わるまでに1時間以上かかったわけですが、改めて水戸のラーメンってレベルが高いんだなと再認識した次第です。w

昼飯の後、またまたプラント5に寄ってこの日の夕食の食材の買い出し。
キャンプ最後の夕食ということで、BBQにしました。
総額6千円の買い出し。
1食分にしたら買いすぎ?
でもまぁいいでしょう。

今日も早めに夕食の準備を始めます。
70813ad009.jpg

炭に火を起こしてと。。
70813ad010.jpg
岩手切炭はいったん火が付けば火持ちはいいのですが、着火性が悪いのが難点。
そこでプラント5で安い炭を買ってきて、岩手切炭の下に入れて火をつけます。
安い炭はすぐに火が付きますが、あっという間に燃え尽きてしまうので、両方の炭のバランスが難しい。

火が起きたので魚介から焼きましょう。
70813ad011.jpg
エビは塩を振って。。

甘くてうまかった。。

ホタテは口が開いたら醤油を垂らしていただきます。
70813ad012.jpg
普段はホタテは貝柱しか食べない子供たちも、全部食べちゃうほど美味しかったです。

しいたけは傘を裏返して焼きます。
裏側に汗をかき始まったらひっくり返さずに醤油を垂らしていただきます。
70813ad013.jpg
この食べ方は山梨県の忍野にある牛舎の社長に教えてもらった焼き方で、シイタケの旨味が凝縮されてよりおいしくなります。
シイタケが嫌いだった長男も、牛舎で食べてからシイタケが好きになったほど。

いよいよここから肉です。
牛タンは薄切りではなく、あえてブロックのを買って、サイコロ状に切って焼きます。
70813ad014.jpg
肉は何でも厚切りのほうが旨いですよね。

こちらは肩ロースのステーキ。
これも塩コショウのみ。
70813ad015.jpg
これまた旨い。

最後にカルビ。
70813ad016.jpg
カルビというよりはハラミに近いほど脂身が少なめでしたが、ダイエッターの私にはちょうど良い感じ。
70813ad017.jpg
この焼き肉のタレが思いのほか美味しくって、また見つけたら買おうかと思います。
70813ad018.jpg

食後のデザートと言っていいのかわかりませんが、トウモロコシも皮ごと焼いていただきました、
70813ad019.jpg
こうするとより甘みが増します。

夕食の後片付けをして、温泉に入って、のんびり。
雨だったせいもありますが、今回のキャンプはテントでひたすらボーっとしているだけでした。


4日目。

最終日も雨。
結局今回のキャンプは4日間ともずっと雨でした。

朝食はホットサンド。
70814ad001.jpg
このホットサンドメーカーはお安いのに、端がカリカリに焼けてとてもいい感じ。

具はツナと玉ねぎをマヨネーズで和えたもの。
70814ad002.jpg

本当ならば11時までにチェックアウトなのですが、今回は贅沢にもう1泊分押さえてあるので、何時にチェックアウトしてもいいんです。
だけど夕方から仕事だったので、雨の中渋々撤収。
当然濡れたままのテントとタープはごみ袋に撤収です。

撤収作業が終わったのが12時。
それから温泉で汗を流してさっぱりして、チェックアウトでした。
3泊しかしていないけど、4泊分の支払いは諸々込みで16,000円弱。
安いなぁ。
レジーナだとこの金額では2泊もできません。

遅くなると道が混むので、頑張って途中で休憩しないで日立南ICまで走り、ひたちなか市で回転すしの遅い昼飯を食べて、15時30分には無事に帰宅しました。

天気が良ければ猪苗代湖とか安達太良山にも行けたのに残念でしたが楽しかったです。

帰ってきてから3日後、やっと晴れたので濡れたテントとタープを干すことができました。
70814ad003.jpg
これはアパート住まいだとできなかったことなので、引っ越してよかったことの一つかな。

多分今シーズンのファミリーキャンプはこれで終了です。

秋にでも友人同士でキャンプに行けたらいいなと思います。



posted by あるふぁ at 12:57| Comment(0) | キャンプ・BBQ・旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。