2017年05月03日

煮干し中華蕎麦 @イチカワ監修

この日のブログに書いたイチカワの煮干し中華蕎麦ですが、気になったので買ってみました。

値段は400円ちょっとだったようながします。

で、家で作って食べてみました。

中身は麺とスープが2セットずつというシンプルなもの。
70504ikw01.jpg
説明によると、麺の茹で時間は1分ほどだとか。

スープ用と麺茹で用のお湯を同時に沸かして調理開始です。



お湯が沸く間に玉ねぎをみじん切りにして、水にさらしておきます。

お湯が沸いたら麺を投入し、ほぐしながらかき混ぜると1分なんてあっという間ですね。
あらかじめ温めた丼に作っておいたスープに、麺を入れ玉ねぎを乗せて出来上がり。
70504ikw02.jpg

いただきます。

実をいうと、私、イチカワのラーメンは食べたことがないんです。
ですからこれがどの程度店の味を再現しているかわかりません。

もしこの味が店の味と近いとしたら、イチカワって先崎のような味なのかと思っていたら、吉沢町にある、中華蕎麦みうらの煮干しそばに近いと思いました。

麺は思っていたよりも多加水気味ですが、細いのに腰のある、家で食べられるラーメンにしては美味しい麺です。
スープも煮干しの風味が香り、とても美味しい。
ただ、お店でこれが出てきたら、少し物足りないかな?と思う感じですが、もしかしたら非ニボラー用にデチューンしてあるのかもしれませんね。

興味のある方は是非味わってみてください。
たぶんヨークベニマルに行けば買えます。


posted by あるふぁ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/449599242
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック