2017年04月18日

東京ディズニーランドに行ってきました。

日曜日の宿泊ということで、格安でサンルートプラザ東京を予約したので、11時にゆっくり出発。
日曜日の昼頃の上りの常磐道はガラガラで、あっという間に守谷SAに到着です。

TDLに行っちゃうと高いので、ここでお昼です。
70416tdl005.jpg

色々あるお店の中から、私は肉をチョイス。
テンダーロインステーキ&ガーリックライス@1,480円。
70416tdl014.jpg
お味は・・・・・・。
まぁこんなもんでしょう。w




子供たちは大勝軒のつけ麺です。
70416tdl006.jpg
これは、スーパーで売っているスープ&麺と同じ感じ。
それはスーパーで売っているスープが凄いのか、店のつけ麺が大したことないのか、どちらでしょうね?
ってか、フードコートで一から仕込んでいるわけはないので、使っているスープはスーパーのあれと同じってことですかね?

首都高もガラガラで、予定よりも早めにホテルに到着です。
70416tdl007.jpg
駐車場は12時〜12時の24時間で2,700円。
いったんTDLに止めてからホテルに移動するよりは割安です。

部屋には15時からしか入れないけれど、先にチェックインの手続きさえ済ませておけば、18時以降ならフロントに寄らずに部屋に直行できるし、荷物も部屋まで運んでもらえるので助かります。

この時レストランで使える1,000円分の食事券を4枚いただきました。
70416tdl008.jpg
11,000円の宿泊代なのに、4,000円分の食事券って、どんだけ太っ腹なんでしょう。
これは今夜の夜食バイキングで使わせていただきます。

ホテルの中にあるチケット売り場で15時から入場できるスターライトパスポートを購入。
4人分で19,000円也。

ホテルからは無料のシャトルバスでTDLへ。
15時までは30分ほどあるので、入場ゲート前のベンチで待ちます。

実はこの日は妻の誕生日でした。
スタッフに誕生日であることを言うと、バースディシールを書いてもらえます。
70416tdl002.jpg
これを見えるところに貼っておくと、気づいたキャストの皆さんが「お誕生日おめでとうございます!」と言ってくれます。

裏面にも素敵なメッセージを書いてくれました。
70416tdl003.jpg
前日の4月15日がTDLの開園日だったんですね。
34周年だそうで、確かオープンは私が高校3年生の時だったはず。
私もジジイになったもんだ。

15時になったので入園です。
70416tdl001.jpg
この日は比較的空いているようでしたが、それでもこの人の数は凄いです。

とりあえずお約束の場所で記念撮影。
70416tdl004.jpg

3歳以来2度目の長男も前回の記憶はないそうで、子供たちは初TDLのようなものなので、最初に乗ったスターツアーズにすっかり興奮していました。
その後も空いているところを中心にいくつかのアトラクションに乗り、1時間前の18時半からエレクトリカルパレードの場所取りです。
おかげで2列目に座ってみれました。
ってか、1時間前でも最前列が空いていなかったのには驚きです。
70416tdl010.jpg
私はエレクトリカルパレードを見にTDLに来たような物なので、これさえ見れたら満足です。

この後ホテルに戻り、22時からの夜食バイキングでたらふく食べ、風呂に入って爆睡でした。
70416tdl015.jpg


2日目です。
さぁ、今日もTDLに行っちゃうぞ!
となるはずが、昨日の疲れが抜けず、起きたら9時。w
のんびり準備をしていると、私の気持ちを忖度した妻が「帰ろうか?」と言ってくれたので、お言葉に甘えて帰ることに。w

どうせ早く帰るなら、あそこに寄りたい!
ということで、帰りは常磐道経由ではなく、東関道経由で、潮来のラーメン純輝に寄ることにしました。

店に着いたのはちょうど昼時でしたが、運よくテーブル席が空いたので、あまり待たずに座れました。
味噌チャーシュー麺
70416tdl011.jpg
いやぁ、純輝の味噌ラーメンは美味いですねぇ。
70416tdl012.jpg
調子に乗って餃子と半ライスも注文。
70416tdl013.jpg
コクがあって優しい味噌のスープは、気を付けないと飲み干しちゃいそうになります。
美味しかったです。
ご馳走さまでした。

その後、のんびりと51号線を走り、家には14時半ごろ到着。
疲れたけど、行って良かったです。

次回のオデカケはGWのレジーナでのキャンプの予定です。

今年は強風が吹きませんように。


posted by あるふぁ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ・BBQ・旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック