2016年12月27日

2016年 クリスマスはレジーナの森で。 前編

クリスマスの連休を利用して、たかつえにスキーに行くか、レジーナの温泉でのんびりか悩みましたが、スキーより温泉との声が多かったので、レジーナの森に行ってきました。
その気になれば、レジーナなら羽鳥湖スキー場でスキーもできますしね。
レジーナと言っても今回はキャンプではなく、湖畔のコテージ アトリオ泊です。
9月に楽天のスーパーセールで、ルームチャージを半額の16,000円位で予約してありました。

24日の10時に家を出発。
年末の連休ということもあり道が混んでいて、馬頭に入ったのがお昼頃。

スキーに行くわけではないのに、遠くに見える雪山がテンションを上げます。
61224rjn001.jpg

前回食べて美味しかった栃木和牛メンチカツを買うために、からあげかんたくんに寄りました。
ところが・・・・・。




揚げてもらったメンチを見たら、前回美味しかった栃木和牛メンチと形が違います。
「メンチってこれだけですか?」と聞くと、「今はそれしかないのよね〜。」と店員さん。
残念。。
これは豚メンチですが、揚げたてですから普通に美味しいですけどね。
61224rjn002.jpg

お昼はメンチを買った数キロ先にある、道の駅 東山道伊王野でそばを食べます。
61224rjn003.jpg

私はメンチのせいでそれほどお腹が空いていなかったので、4人で3人分の食券を買い、本館満席のために別館に通されました。
61224rjn004.jpg

天ざるそば。
61224rjn005.jpg
あと数百円出せば、前回食べた緑色の伊王野水車蕎麦も食べられますけど、そんなに味の違いを感じなかったので、今日は普通の蕎麦にしました。
でも周りの人はみんな伊王野水車蕎麦を食べていたので、初めての人はそっちがお勧めかも。

蕎麦を食べてすかりお腹いっぱい。
今回はキャンプではないので、途中の買い出しの必要もないので、一気にレジーナまで走ります。

暖冬の去年に引き続き、今年も道路に雪はありません。
61224rjn006.jpg
雪が積もったら険しそうなこの道を、積雪時に1度は走ってみたいものです。
というか、去年スタッドレスをヨコハマのアイスガードに変えてから、1度も雪道を走っていません。
アイスガードの効き目も確かめたかったのに。。

14時ちょっと過ぎにレジーナの入り口に到着。
61224rjn007.jpg
連休なので混んでいるかな?と思いましたが、やはり寒くて雪が積もり場所だけあって、夏よりもお客さんはだいぶ少な目ですね。
駐車場にもすんなりと止めることができ、フロントでチェックインを済ませます。
61224rjn008.jpg

手続きが済んでも鍵は15時にならないともらえないので、それまでの間キャンプ場を見学してきました。
61224rjn010.jpg

雪は少ないとはいえ、気温がマイナスまで下がる極寒の中キャンプしている人たちもちらほら。
61224rjn011.jpg

オルサの丸い屋根にも雪が積もっていていい感じ。
61224rjn012.jpg

寒いから車で待っているからと散歩に誰も付いてこなかったので、ここで記念写真も撮れず。
61224rjn009.jpg

15時になったので鍵を貰い、今日の宿に向かいます。
アトリオは2ベッドルームが2つの4人用と、2ベッドルームの他に和室の5人用、そのほか、8人用、11人用と色々なタイプがあります。
私たちは4人用の104。
61224rjn013.jpg
雪が多い時は屋根からの落雪のために少し離れたところに車を止めますが、今日は雪もないので玄関の横に止められました。

部屋に入りカーテンを開けると、目の前はレイクレジーナが広がり、夕日が湖面に反射してとてもきれいでした。
61224rjn015.jpg


後編につづく。







posted by あるふぁ at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ・BBQ・旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック