2017年06月05日

小坂明子作戦には、ぶっちゃけ、いくらかかったのか?

アエラホームで家を建てるという、このカテゴリーも見てくださったいる方が結構多くて、地味に訪問者数を増やしてくれています。

6月末には6か月点検があり、その案内のハガキも来ていますが、まだ日程の返事を出していません。w
なにゆえ?
それはひとえに不具合がないから。

不具合があればハガキどころか、電話をして「直ぐに来い!」というのでしょうが、不具合も不満もないので、6か月点検?来るの?という感じです。

前にも書きましたが、電気代も水道代も思っていたよりも安く済んでいますし、ガス代に至ってはアパート時代の半額という安さ。
私のグレードは外張り断熱のクラージュではなくて、スタンダードな性能のコスパスですが、それでも今のところ断熱性能には満足しています。
コスパスでも長期優良住宅の認定を受けられる性能ですが、我が家は申請費用などをケチったため、認定は受けていません。

「今のところ断熱性能には満足」と書きましたが、真夏にどれだけ暑くなるのかは、初めての夏を迎えるにあたり、私も楽しみな部分です。

で、今回は、ぶっちゃけいくらかかったの?というお話です。

これは皆さん最も知りたいところでしょうが、私は最も書きにくい内容でもあります。
だって、ホントにお安い家だから。w

でもこのカテゴリーを書き始めるにあたって最初に書いた通り、予算不足ゆえの小坂明子作戦ですから、今更見栄を張っても仕方がないわけで、いくらかかったのかお知らせしましょう。


続きを読む
posted by あるふぁ at 04:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする