2016年08月31日

My favorite songs part13 柴田淳

この動画を見て、小坂明子作戦を、柴田淳作戦に変えようと思ったりして。w


あなた 柴田淳


https://www.youtube.com/watch?v=YbAzCB0I5FU

美人さんですが、どこか気怠さを感じる、不思議な雰囲気の女性ですよね。

そういえば前にツイッターで楽天トラベルの公式アカウントに「ぶさいく」とリプライを返された事件がありましたね。


続きを読む
posted by あるふぁ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | My favorite songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月30日

白味噌ラーメン+白髪ネギ@門つる(水戸市浜田町)

日曜の夜、家族でラーメンを食べに行くことになりました。

条件は家からそう遠くない店。
てらっちょで、味噌ラーメンと唐揚げが食べたいという私に、味噌ラーメンなら門つるの白味噌は?と妻からの提案。
採用です。

混んでるかな?と思いましたが、運よく駐車場が1台だけ空いていて、食券を買っている間に帰るお客さんもいて、全く待たずにテーブル席に座れました。

私と妻は白味噌ラーメンに白髪ねぎをトッピング。
子供たちはつけ麺です。
豚骨魚介系のつけ麺は、この辺りでは門つるが1番美味しいかも。

注文から10分ほどで出来上がり。
60828mtr01.jpg



続きを読む
posted by あるふぁ at 03:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月29日

千波湖野遊びコミュニティ 千波湖畔でキャンプイベント 2016年10月8日-9日

水戸市にお住まいの方ならだれでも知っている千波湖。
その周りには広大な公園がありますが、そこでは原則としてキャンプはできません。
もちろんBBQや焚き火など、火を扱うことも禁止されています。

ところが、来る10月8日(土)〜9日(日)に、千波公園内で初めてのキャンプイベントが開催されます。
2016snblakecmp01.jpg
素晴らしい!
私も前々からあそこでキャンプしてみたいと思っていました。

参加費用は1サイト(10m×10m)5,000円。
フリーサイトで70組程度。
8日の10時開始の9日の12時アウトみたいです。

参加資格は18歳以上(18歳未満は保護者同伴)とのこと。




続きを読む
posted by あるふぁ at 02:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 水戸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

スタミナ冷し 中盛り@えるびす(水戸市千波町)

茶色くてドロッとしたラーメンの写真が続きます。w

この日は仕事の合間を縫って、21時ごろえるびすへ。
21時なると、水戸ではラーメン店の選択肢が極端に減りますね。

流石にこの時間だと店の前の駐車場も空いていて、すんなりと止められました。
カウンターに先客1名。
スタミナ冷しの中盛りを注文しましたが、いつも癖で「冷やしの大盛り。」と言いそうになります。
他のスタミナラーメン店は、大盛りが1.5玉でダブルが2玉ですが、えるびすは中盛りが1.5玉で大盛りが2玉になるので注意しないと。

60826ebs01.jpg



続きを読む
posted by あるふぁ at 12:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月27日

焼肉冷し@中華 大進(ひたちなか市元町)

いつもの焼肉冷しです。

この日も12時40分ごろ店に着くと、約10名ほどの待ち。
私の前の前にいたサラリーマンの2人連れは、盛んに時計を気にしています。
「その場所からだったら、食べ終わるまでにゆうに小1時間はかかりますよ。」なんて余計なことは言いませんでしたが、雰囲気を察してか列から離れ現代へと入っていきました。
正しい選択だと思います。

サラリーマンの2人組が現代に入ってから、20分ほど待ってやっと店内へ。
さらに待つこと20分くらいで、焼肉冷しの出来上がり。
60824dsn01.jpg
今日の餡は、前の人が辛さ控えめだったせいか、甘さ先行で辛さ控えめでした。



続きを読む
posted by あるふぁ at 03:12| Comment(2) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月25日

小坂明子作戦 水回りのこと

初めに決めた予算内で家を建てようとすると、どうしても我慢や妥協しなければいけない点がたくさん出てきます。
少ない予算に収めるために、これだけは譲れないという点を除いては、全てアエラホームのバリュープランの標準設備を採用しました。

その中で、ワガママを言って少しグレードアップしたのが風呂で、標準で我慢したのが洗面台とトイレとキッチンです。

風呂はTOTOのサザナ HS Pタイプにしました。
ア〇フルホームの風呂が1818という広さだったのに対し、アエラホームの最初のプランでは1616というサイズでした。
1818と1616の違いは数字を見ただけではわかりませんが、広い方がうれしいじゃないですか。
1616を提案してきたSくんに「もっと広い風呂にならないか?」と言ったところ、「1717まででしたら入ります。」というので、わけもわからずに1717にしてもらいました。

で、実物を見にTOTOのショールームに行ってきました。
風呂は他にもLIXILとトクラスも選べたのですが、TOTOは仕事でお世話になっていることや、高校の同級生が勤めていることなどから、最初からTOTO一択です。

実物を見ても1717と1616の違いは判りませんでしたが、壁の色や浴槽の形を決めるためには、実物を見るのは重要です。
浴槽の形は、最初は浴槽内に段のあるラウンド浴槽にしようと思っていましたが、実際に入って足を延ばしてみたら段が邪魔なんです。
totorund01.jpg



続きを読む
posted by あるふぁ at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月24日

コールマン ワイドスクリーン2ルームハウスAについて。

このブログのアクセス解析をみてみると、最近「コールマン ワイドスクリーン2ルームハウスUを買っちまった。」のページへのアクセスが妙に多いことに気づきます。
でもこのテントは数年前に販売が終わっていて、今から新品で買えるのはヤフオクしかありません。

では、なぜ?

検索のキーワードを調べてみると、ウェザーマスター STDで検索して来る方が多い感じ。
上のリンクのページに、「ウエザーマスターSTDと、ワイドスクリーン2ルームハウスAは同じなんじゃないか?」なんて書いたもんだから、ヒットしてしまうんでしょうか?

サイズ的に同じならば、ウエザーマスターSTDのことを知りたくて来てくれた方のために、いまさらながらですが、ワイドスクリーン2ルームハウスAのサイズがわかるような写真を数枚載せておきます。

まずは真横から見たところ。
cm-ws2rh2-02.jpg

続きを読む
posted by あるふぁ at 11:42| Comment(0) | TrackBack(0) | アウトドアグッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

奇跡の乾燥撤収&コテージ泊@フォレストパークあだたら 2〜3日目

1日目はこちら

昨夜はテントを叩く雨音を聞きながら、あー、テントが濡れたまま撤収するの嫌だなぁ。と思いながら寝ていましたが、朝起きてみると青空じゃないですか!
20160821ad001.jpg

今日はコテージ泊ですが、コテージのチェックインは15時から。
通常キャンプサイトは11時にチェックアウトなのですが、16時までステイできるデイキャンプを申し込んであるので、コテージのチェックインの時間までの片づければOKなのでのんびりと朝ごはんです。
ちなみにデイキャンプ代は、宿泊料金の半額の1,620円ですから、1泊のキャンプでものんびりしたいときは、デイキャンプを利用するといいですね。


続きを読む
posted by あるふぁ at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ・BBQ・旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

2016年夏休みキャンプ&コテージ@フォレストパークあだたら 1日目

長男の小学校最後の夏休みなので、どうしても夏休み中にキャンプに行きたかったので、家族に無理を言って福島県にあるフォレストパークあだたらに、土曜から2泊3日で行ってきました。

フォレストパークあだたらは3度目の訪問です。
いつもなら2泊とも個別サイトでのキャンプなのですが、今回は月曜日の夕方から仕事なので、撤収などに時間と体力を使いたくなかったので、2泊目はコテージに泊まります。

この週末は天気が思わしくなく雨予報なのは知っていましたが、いつの間にか台風が3つもできていて、日本列島に近づきつつあることを、この時点で私は全く知りませんでした。w

家を出るときは雨だったのに、常磐道の北茨城付近まで行くと青空がのぞき始めました。
20160820ad001.jpg
もしかして天気予報は外れて、3日間とも晴れだったりする?と、台風のことを知らない私の脳天気っぷり。
しかしその後、磐越道に入ると再び雨が降り出しました。



続きを読む
posted by あるふぁ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ・BBQ・旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月20日

毎年8月のこの週には雨が降るって知ってました?

初めてのキャンプは2年前の8月下旬の週末でした。
1泊2日でしたが、2日間とも雨で、さらに帰ってきてからも、テントを乾かす事ができないくらい雨の日続きでした。

去年も、同じ8月下旬の週末に、丸沼高原にキャンプに行きました
やはりこの時も2泊3日の間、途中でわずかに晴れ間はのぞきましたが、基本的にずっと雨で、さらに帰ってきてからも雨でした。

そして今年も懲りずに、この週末にフォレストパークあだたらにキャプに行ってきます。


続きを読む
posted by あるふぁ at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | キャンプ・BBQ・旅行・おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住宅ローンの本審査への申し込み 高血圧と団体信用生命保険

建築許可が下りたので、いよいよ銀行への本審査の申し込みです。

ネットで調べると、事前審査がOKでも本審査で落ちることがある、と書いてあるので、安心はできません。
土地の名義は父なので、担保提供者ということで父と一緒に銀行へ行き、必要書類を提出し、何枚もの書類に印鑑を押して終了。

この時に健康状態を記入する欄があり、病歴や現在治療中の疾病名、投薬歴などを書くのですが、私は7年ほど前から高血圧で薬を飲んでいます。
それを書いたところ、銀行の担当者から「もしかしたら団信(団体信用生命保険)が問題かもしれませんね。」と言われました。
団体信用生命保険とは・・・・・。えっと、ここを読んでください。w

銀行の住宅ローンは団信への加入が必須なので、団信に入れないとなると融資も諦めなければなりません。
(団信に加入不可でも、十分な支払い能力のある連帯保証人を付ければOKという場合もあるそうです。)

続きを読む
posted by あるふぁ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

アエラホームとの詳細打ち合わせ その2 外壁・屋根・その他 編

詳細打ち合わせ その1 壁紙・床・建具編からの続きです。

午前10時から始まった打ち合わせですが、13時から1時間の休憩を挟んで午後も続きます。
この日の昼食は、この日のブログに書いたじゅんちゃんのスタミナ冷しでした。

悩んだのは外壁と屋根でした。
当初外壁は紺と白で、こういう色にしたいと思っていたんです。
aer-pln1-003.jpg
※画像は丸三ホームからお借りしました。

私は最も安いバリューパッケージなのですが、そのパッケージの外壁には紺色の設定がありません。
「もう1つ上のスタンダードパッケージの外壁なら紺色ありますよ。」と言うので見せてもらうと、紺色と言うにはやや濃い色ですが、良さそうなのがあったので、外壁はスタンダードパッケージにアップグレードしてもらいます。
そう、この日のブログに書いたパッケージプランですが、外壁だけとか、風呂とトイレだけとか、個別にアップグレードも可能なんです。
外壁のアップグレードの値段は、私の場合は77,000円ほど。
思っていたよりも安いです。

続きを読む
posted by あるふぁ at 00:39| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

煮干しそば塩@煮干し処 先崎(水戸市酒門町)

お盆期間中に、前を通るたびに凄い並んでいた先崎ですが、お盆休みも終わり、少し落ち着いたかなと思い行ってみました。
店の前に並んでいた人は2名ですが、駐車場が満車だったので、初めて第2駐車場に車を止め、店まで歩きました。
店につくと先に第2駐車場から歩いてきた4人組に先を越され、結局は7人目です。
店の外はまともに日が当たるので、待っている間は暑かった。
そんな暑さを少しでも紛らわそうと、店の前に用意されている冷たい麦茶を飲みながら待つこと15分ほど。
やっと店内待ちに昇格。

券売機に残っていたのは、煮干しそばの醤油と塩のみ。
前にあった塩に代わって白醤油が提供されていましたが、久しぶりに塩の復活です。
もちろん煮干しそばの塩@730円をポチッとして、店内の待ち席で待ちます。

目の前には「店内改装のため8月22日〜8月31日までお休みさせていただきます。」という張り紙が。
重要なことなことなので赤で書いてみました。
小上がりのところに冷蔵庫を移動してテーブル席を無くし、券売機の右側の部分にカウンター席を増やすみたいです。

さらに5〜6分待ってカウンターに通されます。

60817szk01.jpg
スープの表面には、かつてないくらいの脂の層が。。



続きを読む
posted by あるふぁ at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

アエラホームと契約 からの詳細打ち合わせ その1 壁紙・床・建具編

アエラホームにお世話になることが決まると、いよいよ契約です。
Sくんは4月中に契約してほしいみたいで、契約を急かせてきます。
もう他を検討するつもりもないし、色々と頑張ってくれたので、Sくんの要望に応えて4月中に契約を済ませることに。

たくさんの書類にサインと判子を押して、10,000円の収入印紙を貼って無事終了。

契約書に書かれた「本体価格」を「延べ床面積」で割ってみると約46万円。
でもこの「本体価格」には、風呂もトイレも洗面台もなにも入っていないので、ここにそれらのアレンジ価格などを加え、最終的な坪単価は約56万円でした。
ローコストって、坪単価が30〜40万円くらいのイメージでしたが、これではもはやローコストとは言えないような価格です。
あとから知ったことですが、アエラホームはかつてはタマホームを凌ぐほどのローコスト路線だったみたいですが、現在はそこまでローコストではなく、現在ではア〇フルホームよりも却って高いくらいらしいです。

この本体価格+アレンジ工事価格には建築許可や申請費用、銀行関係の諸費用、古い家の解体工事費用は入っていませんので、さらに400万円ほどかかります。

アパートに住んでいると「今の家賃で家が買える。頭金0円でもOK!」みたいな建売のチラシが良く入ってきます。
土地付き1戸建て、1,980万円、頭金・ボーナス払い0円、月々5万円!!なんて。。
あれは嘘ですから真に受けちゃダメですよ。
それ以外にかかるお金が、バカになりません。


続きを読む
posted by あるふぁ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

豚そば@麺や ふる川(水戸市白梅)

久しぶりのラーメンネタです。

少し前に「ダイエット、ダイエット!」と騒いでいましたが、その後の病院の血液検査で、一向に数値の改善が見られないことに嫌気がさし、以前のように何も気にせずに食べたいものを食べる日々を過ごしていましたが、夏に履く短パンのウエストがきつくなっていたので、これはまずいと思い再び食べ物に気を付けるようになりました。
それに伴いラーメンを食べる機会も減っていたのですが、たまにはいいよね?と言うことで、久しぶりのふる川です。

14時近くに行ったので、細麺は売り切れ。
太麺の中から、復活した豚そばの200g@700円をポチッとしました。
200gと言っても、たぶん茹で前の数値なので、けっこうボリュームがありそう。

食券をお姉さんに渡すと、「ニンニクはどういたしますか?」と聞かれましたが、仕事中なので無しでお願いしました。


続きを読む
posted by あるふぁ at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月15日

ハウスメーカー決定 アエラホームで家を建てることにしました。

先に題名でネタバレしていますが、結果としてアエラホームに決めました。
直前までア〇フルホームにしようと思っていたのに、大どんでん返しがあったのです。

4月の下旬のこと、アエラホームに最終的な打ち合わせに行ったとき、営業のSくんに「ほぼア〇フルホームに決めようと思っている。」ようなことを話しました。
するとSくんは、「ア〇フルホームさんに返事をする前に、最後にもう1度だけ条件面を含めたご提案をさせてください。」と言うんです。
妻は「Sくんが可哀想だからこれ以上引っ張るのはやめた方がいい。」と言いますが、私も営業経験者ですので、最終的な提案もさせてもらえずに決められる方が悔しいだろうことは想像できます。
Sくんも、「それでダメなら諦めもつきます。」と言っています。

そういうわけで、さらに数日後に、設備や金額的な提案を聞きに行きました。
その日は店長さんも同席していて、今までとは気合の入り方が違います。

その日提案された内容は、大人の事情で書けませんが、私の想像を超えたものでした。
それでもまだ設備の内容はア〇フルホームの方が上なので、総合するとほぼ同額といったところでしょうか。
同額ならばリビングの天井が吹き抜けのぶん、アエラホームに心が傾きますが、やはり設備の差も引っ掛かります。
ア〇フルホームの1818の広い風呂がいいし、トイレ内に手洗いがあった方がいいし、引き戸も全てソフトモーション付きだし。。
やはり吹き抜けは諦めて、ア〇フルホームの方がいいかな?とも思ったりして。
揺れるオヤジ心。w
要するに、この時点ではどっちでもいい感じ。

Sくんは「奥様はいかがですか?」と妻を味方にしようと一生懸命ですが、うちの妻は家にあまり興味がない(ふりを装ってくれている)んだから、なにを言っても無駄だってば。w


続きを読む
posted by あるふぁ at 08:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

住宅ローンの事前審査の結果 からの、ア〇フルホーム打ち合わせ 4回目

すみません、契約するところまで書いたら、このカテゴリーは少し間を開けますので、もう少しお付き合いください。

国税庁のホームページに「直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税」という項目があります。

通常、贈与は年間110万円までが非課税で、それ以上には贈与税が課税されますが、平成27年1月1日から平成31年6月30日までの間に、父母や祖父母などの直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた受贈者が、贈与を受けた年の翌年3月15日までにその住宅取得等資金を自己の居住の用に供する家屋の新築若しくは取得又はその増改築等の対価に充てて新築若しくは取得又は増改築等をし、その家屋を同日までに自己の居住の用に供したとき又は同日後遅滞なく自己の居住の用に供することが確実であると見込まれるときには、住宅取得等資金のうち一定金額について贈与税が非課税となるんです。
非課税になる条件はいろいろあり、また非課税になる金額についても条件により異なりますが、我が家の場合はこの制度では700万円までが非課税。
そこに基礎控除の110万円を足した、810万円まで非課税となるはずです。
※これは私の理解の範囲内の話ですので、詳しくは各自で調べてください。

貯金など全くないダメな息子に、この制度を利用して父親からいくらか援助してもらえることになったので、それを自己資金として、住宅ローンの事前審査に申し込んでいましたが、無事に事前審査に通りました。

良かった。
これでいよいよ家を建てることが現実的になってきました。



続きを読む
posted by あるふぁ at 01:37| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月13日

アエラホーム打ち合わせ 3回目

今から書くことはあくまでもネット上の噂であって、事実でないかもしれませんので、そのことをふまえたうえで読んでいただきたいと思います。

家を建てるにあたり、いろいろなハウスメーカーの評判をネットで調べました。
するとよくもまぁこんなに揃えたものだと思うほど、各メーカーとも悪口のオンパレードです。
ライバルメーカーの人が書いているのかも知れないので本気にはしませんが、アエラホームに関しては面白い記事がありました。
それは「アエラホームはモデルハウス内にマイクが仕掛けてあり、別室でモデルハウス内の会話を聞いている。」と言うんです。
人聞きの悪い言い方をすれば盗聴器です。

マイクに関して真偽のほどはわかりませんが、もしそれが事実なら、営業力向上のために、営業とお客さんとの会話をチェックしているのかもしれませんし、客だけになったときの会話を聞いて、客の本心をつかもうとしているのかもしれません。
そういえばモデルハウスを見ているときに、営業さんが「ちょっと失礼します。」と言って、席を外したことが数度ありました。
私はあらかじめマイクの噂をネットで見ていたので、もし会話が聞かれているとしたらそれを逆手に取って、あえて「ア〇フルホームはカップボードも下駄箱も付いてたよね。やっぱりア〇フルホームの方がいいんじゃない?」などと妻に話しました。
それが功を奏したのか、それとも偶然かわかりませんが、見積もりにはしっかりとカップボードが入っていました。w


続きを読む
posted by あるふぁ at 05:07| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月12日

アエラホーム いきなりの現地調査〜間取り図の提案&打ち合わせ2回目

4月初旬のことなので記憶が曖昧で、順番が前後したりしているかもしれませんが、たしか図面を書いてもらう前に、いきなり現地調査だったような気がします。

ネットでアエラホームの情報を調べると、この現地調査の前に5万円を払って仮契約を求められるらしいのですが、私にはそんな話は一切ありませんでした。
少ない数の営業で利益を出そうとすれば、家を本気で建てるつもりのない冷やかしの客に労力を割いている暇はないはず。
そんな客を排除するための5万円の仮契約なのでしょうが、あまりにも初期の段階でその話が出るので、普通の人は引いてしまうらしいんです。
確かに私もそれを言われたら、その先に話が進まなかったかしれませんが、もしかしたら「こいつは本気だ。」と感じてくれたからなのか、それとも5万円さえ出すのに苦労しそうなほど切羽詰まって見えたから仮契約は無しだったのか。。
こんなことは書くと営業さんが本部から怒られるかもしれませんが、仮契約なしでの現地調査は私にとっては大いにプラスでした。
※もしかしたら現在は5万円払っての仮契約は廃止されたかもしれません。

現地調査はあいにくの雨の日でしたが、やってきたのは営業のSくんのほかに、設計事務所から2名と、水道屋さんの1名の計4名。
設計士さんは実家の取り壊す家の大きさを測ったり、敷地の中の杭を調べたりしています。
水道屋さんは道路からの水道管の引き込み経路などを調べています。
なんかいきなり本格的です。


続きを読む
posted by あるふぁ at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

アエラホームに行ってみた

諸事情によりキャンプにも行けず、ラーメンも控えているために、ブログのネタがありません。
そういうわけで、連日家のネタですみません。

ネットで調べて第二候補に選んだアエラホームに、妻と一緒にアポなしで行ってみました。
対応してくれた営業さんは、30代のSくん。
そう、君づけで呼びたくなるような若者です。

一般の住宅と比べたら大きめのモデルハウスを見学させてもらうと、二階に上がったところに土台や断熱材の模型が置いてありました。
「土台は檜の心持ち材の4寸です。」なんて言われても、4寸が太いのか細いのかの知識もありません。
でも、もちろん男ですから、太いのにはあこがれます。w
家の中を歩くと、床の剛性もあるように感じます。
そう言うと「28mmの合板を床下に張ってあります。」とSくん。
もちろん男ですから、硬いh (以下省略

一通り見学し終わったあとは、アンケートに答えて、建築予定の時期や予算、間取りなどを聞かれます。



続きを読む
posted by あるふぁ at 05:21| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

ア〇フルホームとの打ち合わせ 3回目 そして2社目の選定へ

今書いているのは4月頃の出来事なので、どんどん書いて現在に追い付かないと。。

というわけで、2回目の打ち合わせのさらに1週間後に、またまたア〇フルホームに行ってきました。

そうそう、ア〇フルホームはフランチャイズなんですね。
つまりア〇フルホームの看板を掲げていても、中身は地元の工務店なんです。
ですから、支店によって当たり外れが大きいとの噂も聞きます。

さて、今回初めて妻同伴です。
妻はア〇フルホームのモデルハウスを見るのが初めてなので、もう1度室内を良く見せてもらいました。
前回は気づかなかったリビングの吹き抜けや、子供部屋の勾配天井などは妻にも好評で、2度目の見学は、後のプラン作りに大きな影響を与える結果に・・・。



続きを読む
posted by あるふぁ at 04:24| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

ア〇フルホームと打ち合わせ2回目 間取り図1枚目

ア〇フルホームへの初めての訪問から1週間後、間取り図が出来たというので2度目の訪問です。

今建っている実家を壊して建て替えるのですが、南北に狭く、東西に細長い土地に建つ、48坪の総2階建ての実家は、道路と反対側を除いて、北・西・南の3方をコンクリートで固めてあり、西側と南側は各2台ずつ、計4台分の駐車場です
(西道路の南入りです。)
ayfl-myhouse0000.jpg
そのコンクリートを剥がさずにそのまま使えば、駐車場などの外構の費用を抑えられると思い、実家を壊した部分の縦横の長さで図面をお願いしていました。
つまり、実家の半分の広さの家になります。
だけど、その広さで作成してもらった図面を見てみると、思っていたよりも小っちゃい。。

え?そこに文句を言うのは小坂明子作戦の趣旨に反するんじゃないかって?
その通りですけど、いくら何でも小さいんじゃないかと。


続きを読む
posted by あるふぁ at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

まずはア〇フルホームへ行ってみた。

前回のブログに書いた通り、ネットで調べてヒットしたア〇フルホームに、ふらっと寄ってみました。
ある日の午後、「すみません、モデルハウスを見せてください。」と、一人でアポなしで突然の訪問です。
ここはいわゆる住宅展示場に何社もまとまってあるタイプではなく、ア〇フルホームの営業所内のモデルハウスです。

本人は軽い気持ちで行ったのですが、今考えてみると、週末の〇〇フェアに家族で来る人と、平日に一人で来る人、とうぜん後者の方が本気で家を建てるつもりでいると思われますよね?
そのせいか、40代半ばくらいのベテラン営業マンのAさんの対応が、最初から熱がこもっていたように思います。
笑顔で「どうぞ、どうぞ。」とモデルハウスを案内してくれました。

玄関まで行ってドアを開けようとすると、そのドアはこんな感じの引き戸でした。
lix-lmb01.jpg
なぜかそれに感動。
それまでノープランだった小坂明子作戦ですが、この時「玄関のドアは絶対に引き戸にしよう!」と一つ目のプランが決定した瞬間でした。

あ、違った。
これは二つ目のプランでした。
一つ目のプランは、小坂明子作戦の基本でもある「小さな家を建てる」でした。
私のイメージは、小さな家=平屋なので、最初から平屋のつもりでいました。
今だってアパートの階段を上がるのが辛く感じるときがあるのに、さらに歳を取ったら階段の上がり降りは億劫だし、なにより落ちたら危ないじゃないですか。
それに、二階建てにした場合、子供たちが家を出たら、きっと二階は物置になるに違いありません。
現実に私の実家の二階は物置と、2匹の猫の隠れ家となっています。



続きを読む
posted by あるふぁ at 03:23| Comment(2) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月06日

My favorite songs part12 尾崎亜美

この人はユーミンと並び、数々の名曲を生み出した女性です。
松田聖子や杏里など、色々な人が彼女の曲を歌っていますが、尾崎亜美が歌っているバージョンが1番素晴らしいと思うのは私だけでしょうか?

数ある名曲の中から、お気に入りを数曲貼っておきます。
これはあとで自分が聞くための記事でもあります。

蒼夜曲(セレナーデ)



続きを読む
posted by あるふぁ at 04:33| Comment(0) | TrackBack(0) | My favorite songs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月05日

小坂明子作戦始動! 〜小さな家を建ててみる〜

以前は隣の学区のマンションに住んでいましたが、いつ実家に戻っても子供が転校しなくてもいいようにと、長男が小学校に入学する前に実家と同じ小学校の学区内のアパートに引っ越しました。
そう、ずっと前からいつかは実家に戻ることは考えていました。
えぇ、長男ですから。

あれから早7年。
いよいよ実家に戻ろうかということになり、古くなった実家のリフォームの見積もりを出してもらいました。
なにせ築38年の古い家ですから、あちこち手直しが必要なわけで、それなりの出費は覚悟していました。
そして業者さんから出された見積もりは・・・・・・・。



続きを読む
posted by あるふぁ at 02:41| Comment(4) | TrackBack(0) | アエラホームで家造り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

ラーメン@富次郎 上水戸店(水戸市上水戸)

土曜日に仕事の合間を縫って、富次郎の上水戸店に寄りました。
堀町店の前も通ったのですが、駐車場がわからずに素通りです。

20時過ぎに店に入ると、先客は2組3名。
もっと混んでいるかと思いましたが、仕事中ですから空いててラッキーでした。
券売機でラーメンの食券を買い、口頭で麺や野菜、脂、ニンニクの量を伝えます。
そう、いつの間にか少なめラーメンの食券はなくなったんですね。
少な目というのは客の勝手なので、普通のラーメンと同じ値段でも当たり前だと思います。

で、今回は麺の量は150g、野菜は多めで、脂とニンニクは抜きでお願いしました。

麺の茹で時間は6分30秒ほどで、出来上がり。
60730tmj01.jpg


続きを読む
posted by あるふぁ at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする